04/07/09@世界の中心で愛をさけぶ

(第2話)

別に、夏服のセーラーで強い雨が降って来ちゃったらブラのヒモが透けるのが当然なのに……とかそういう理由で違和感を感じているわけではないのだが。
骨壷盗み…て、簡単に出来るもんじゃないだろうけど実際に有名人の身内の遺骨が盗まれる事件は何度か起こっているから、そんなに綿密な計画とか特殊な工具がなくても可能なのかしれないけど。
その辺はあまりリアルにやると、「テレビで見たのを真似しました」事件が起こりかねないので警戒して、敢えて嘘っぽくまとめたのか?
それにつけても文化祭の劇が「ロミオとジュリエット」なんてドラマやマンガじゃありがちなわけだけど、コレ担任教師が「やります」で決定して進行してるってのもねェ。
題名を紙に書いて、箱に入れてかき混ぜて、手ェ突っ込んで抜いたら「ロミオとジュリエット」だったとかいうのならわかるけど。
これが堤幸彦さんの担当だとは驚かされるのが正直な感想。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック