04/07/30@世界の中心で愛をさけぶ

(第5話)

ストーリーとかシチュエーションが良いとか不自然かとかそういう話以前に、テープレコーダーって耐久性あるんだなぁ……と思ってしまう。

もちろん、「動かなくなっていて当然なのもの」として扱われているので奇跡的に……という感じだし、実家の押入に突っ込んだままのテープレコーダーとカセットが十何年ぶりにスイッチを入れたら動くことはあるだろうから、廃屋の中に起きっぱなしでも違和感はないのだけど。

でも“ホコリとかかぶってたみたいだけど、大丈夫”なのは感心していいよね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック