04/08/13@世界の中心で愛をさけぶ

(第7話)

三浦友和で再生不良性貧血というとどうしても「赤い疑惑」を思い出してしまうよねェ…。

なにはともあれ大島智子のあのセリフで今回はオッケーです。

原作とか映画とのかねあいもあるんだろうけど、毎回、緒方&桜井を出さないで第1話とラストだけにして、2話から最終話直前までは17年前の高校生たちの話にしてしまえばドラマの印象としてはけして悪いものじゃなかったろうに、損してるよな…と思うのは少数派なんだろうか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック