04/09/09@人間の証明(終了)

終戦直後の一件がからむ年代設定をどうするのかと思ったら、ベトナム戦争当時の横須賀という舞台にすり替えて、今年のドラマにしてしまった思い切りのよさには拍手。

泉谷しげる、いしだあゆみといった各話での大物ゲストも視聴者キャッチーになって。
郡洋平(こおりようへい…て、77年当時は河野洋平が新自由クラブ作って時の人だったよね。アニ声優にも挑戦したりして(^^ゞ)の息子も、型通りのフィクションでは定石な非合法ボンボンになるかと思えば、今の時代は似たようなのが現実にいてもおかしくないんじゃ…という怖さがあったりして。
棟居がチーマー(って今は言わないのかな?)だかなんだかをボコるのもキャラ作りに成功してたし……こっちはタイムリーヒットかな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック