05/02/22@カミングダウト

 いきなり謝罪の字幕か……先週はネット上で反響あったからね。
 確かに犯罪を悪びれず公共の電波で語ってしまうのは問題あるだろうが、キャラ的にあびる優だったら万引だろうが暴走レディースだろうが「あっ、そうなんだ」的なところのような気がしなくもないけど(実は、この番組の告白って皆ネタばっかです……ていうカミングアウトな謝罪テロップもまた一興だが。いやいや、ありゃマジにしか見えんぞとか)。
 視聴者はどっちかというと司会者に、中島知子とは実際のところどうなのか「トゥルー」か「ダウト」か告白して欲しいところだろうけど。

 なお、今回は
1 安田大サーカス クロちゃんの今の彼女はコスプレマニア(トゥルー)
  ちなみにクロちゃんの好みは「忍者ハットリくん」の彼女のツバメちゃんだそうで、ライブにもツバメちゃんの格好で客席に来るそうな。普段はコスプレ焼肉(セーラームーンのコスの店員とかが肉を焼いてくれるそうな)。
  取り出された写真はテレビ放送ゆえに顔の部分のみ隠されていたが、胸にLマークのチアリーダー姿って、そりゃ、「かぼちゃワイン」やんか~!!

2 杏さゆりは爬虫類が大好き(トゥルー)
  写真集でもニシキヘビとのツーショット(?)があったりする。
  嫌がる司会者らに対して、ヘビを抱えて追いかけ回していた姿からからして、てっきりダウトかと思ったんだけどな(だって、自分の大好きなペットが他人から「キモチ悪そうな目で見られる」ってのは不快なことだろうから、それを積極的にやるのは番組の中とはいえ拒否するかと思った。
 嫌いではないので、触るのが平気だとしても。

3 勝俣州和は現役力士を倒したことがある(トゥルー)
  飲み会で土佐の海に腕ひしぎ逆十字を決めたそうなのだが、組みついて来られてしまったとして、まさか関取が力をこめて芸人を引っぱたくわけにはいかないだろうからな……。

4 江川達也はAVの監督をしていた(トゥルー)
  有名人を名前で売ろうというのではなく、実際に監督したものが売れるのかどうかを見るため江口達大というペンネームで数本。マニアックな作りに仕上がり、売れゆきはそこそこだったそうな。

5 安田大サーカスはゲイパーティに参加した(トゥルー)
  マネージャーの指示でイベントに向かったら、デブ専ゲイのパーティ。しっかりとネタを披露したとのこと。

6 杏さゆりは手術であばら骨を抜いた(ダウト)
  クビレを作るために一番下の肋骨を抜き、傷痕が少し残っている……ということだが、持って来たレントゲン写真はCG加工。

7 勝俣州和は○玉を無くしたことがある(ダウト)
  ロケでキックボクシングに挑戦して、内股にキックが当たり、そんな強烈な痛みが続いたわけではないが気づくと玉が一個だけになり、もう一個は身体の中にめり込んでしまっていた……という話だったが、「そんなのことあるわけないじゃないですか」とのこと。

ジョーカー(安田大サーカス)
NHK教育の「ストレッチマン」に怪人役で出演していたクロちゃん。
日韓ワールドカップの頃、ドイツで放送されていたテレビCMで、練習中の力士が転がって来たサッカーボールを見るや蹴りはじめてしまう……という内容なものが、引っぱりだされた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック