09/08/29@トリハダ傑作選

初めて見ました。
シーンを追っていくうちに「そういうことね」というのはわかるわけなのだけど、怖さを感じさせる仕掛けというか画作りは見事。
wikipediaによると、

>>制作局のフジテレビのホームページではドラマのストーリーについての記載は一切されず、事前にホームページで公表される出演者は主演俳優(第1弾・3弾・4弾・5弾は谷村美月、第2弾は佐津川愛美)一人のみである。

なのだそうで、ある意味いまどき珍しいでしょうね。
オチがわかってしまっていたら、持ち味は半減。
シチュエーションそのままで、作り変えると昔の「笑う犬」みたいな短いコントにも出来てしまいそうなアイディアの数々。

今回の傑作選で放映された順番とは必ずしも関係なくシャッフルされてたようで。
自転車青年の回の小南晴夏って、「ダンドリ。~Dance☆Drill~」のかしこさんですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック